モノオモイな日々 Lost in Thought

過去の覚書、現在の思い、未来への手がかり

♪ 今夜もパーティー

suno.com「今夜もパーティー」 作詞:Az404、作曲:Suno.ai[Intro][Verse1] 今朝、テレビのニュースが伝えてた 隣の国がミサイルを発射した、って 安全な場所に避難しなさい、って でも、安全な場所ってどこだよ? そう思いながら歯を磨く[Chorus] あの人た…

奪い合う社会から創造する社会へ

世界は経営でできている (講談社現代新書)作者:岩尾俊兵講談社Amazon この本のタイトルを見た時の第一印象は「『あらゆるものを商品化する新自由主義を礼賛する印象操作本がまた出たのか』」というものだったが、読んでみるとまったく違ってた。 浅薄な先入…

新聞が生き残るためには

digital.asahi.com 確かに「エモい」新聞記事が主役になるのはどうかと思う。しかし一方で、誰もが「エビデンス」を求めている、というのも少し違うと思う。入手がそれほど困難ではないエビデンスなら、それこそネットで調べた方が早いし、一次ソースから入…

80億総マウント社会を乗り切るマウントフルネス〜「人生が整うマウンティング大全」by マウンティングポリス

これまで「マウンティング」という言葉を度々耳にしてきたのだが、実はマウンンティングとは何か、よくわからなかった。そんな中、先日たまたま聴いていたポッドキャスト(「好書好日」)で紹介されたのがこの本、「人生が整うマウンティング大全〜 MOUNTFUL…

今、戦闘機開発の勉強をしている場合じゃないだろう

digital.asahi.com 「――日本からなら次期戦闘機を買いたいと考えている国もあるのでしょうか。 ないと思います。飛行機は売った後のサポートがすごく面倒くさいのです。日本は経験がありません。」 ======= 青木謙知氏の言葉は厳しいですが、おっしゃ…

夢の中に出てくる異性はあなたのことを好きなんです

夢の中に、知っている異性が「いい感じ」で出てきた時、現代の人なら「自分はあの人に好意を持っているのかも」と考えると思うのですが、昔の人々は逆に「あの人が夢に出てきたのは、きっとあの人が私に好意を持っているからだ」と考えたそうです。以前そん…

国民に脱税許可を出してください(けっこういいかも)

今話題の政党の方々は「派閥を政策集団に改める」とか。今回もまた「何を今さら感」あふれる「異次元」ぶりです。脱税のペナルティとか裏金の使い先の公開とか、どうなったのでしょうか。 政治家さんは裏金を許してほしいと思ってますよね。そこで提案です。…

組織に押しつぶされそうになったら

もしあなたが組織の圧力に押しつぶされそうになっているなら、組織を離れることも考えて欲しい。あなたが押しつぶされそうに感じるのは、あなたが正しい考えを持っている証ですから。 そんなあなたなら組織から離れても大丈夫ですし、あなたのような人こそ世…

「ガラパゴス化」を利用して「オタク気質」を開放せよ

medium.com 「日本に興味をお持ちの方なら、最新テクノロジーと全く時代遅れのテクノロジーの間にある、時に印象的な二項対立が多くの場所で並存していることにお気づきかもしれない。お台場の人工島に実物大ガンダム立像を設置したロボット工学の世界的リー…

大麻を吸った学生と裏金に携わった政治家、どちらがより悪いでしょうか。

大麻を吸った学生と裏金に携わった政治家、どちらがより悪いでしょうか。 大麻を吸った学生は退部になりました。就職にも影響するでしょう。同じ部の大麻を吸っていない学生も活動できなくなりました。もしかしたら廃部になるかもしれません。 長い未来を生…

僕が消費税に反対する理由 (消費税は経営者のマインドを低下させ、雇用・賃金を悪化させる原因である)

私は、15年以上にわたって、小さな会社を経営してきました。その中で感じてきた「モヤモヤ」は色々ありますが、その中でも特に「何かおかしいな」と感じ続けてきたのが、消費税です。でもこの「おかしさ」の正体は長らくよくわかりませんでした。考えようと…

さまざまな知恵の結集をうながす仕事

マスメディアは広く情報を集め伝えてくれるが、個々の具体的なことを深く掘り下げてはくれない。 一方、専門家は特定の領域のことは深く緻密に分析してくれるが、専門外のことや曖昧なことは扱ってくれない。 知識がより広範に高度化している現代では、両者…

日本人は「パフォーマー」?

gigazine.net 以前いた会社で最初に配属された部署に、Sさんという10歳ほど上のチームリーダーがいた。Sさんは超優秀で、どんな仕事もささっと片付けて、他の人に気兼ねすることなく定時退社していた。僕がその会社をやめてからしばらく後、そのSさんが社長…

「分断」を超えるためには

毎日、マスメディアやSNSで、さまざまな出来事が伝えられる。その中には違和感を感じるもの、怒りを覚えるものも少なからずある。いや、「少なからずある」というのは控えめな表現で、本心では、毎日そういう出来事ばかりだと思っている。 心穏やかに暮らす…

「群雄割拠」の時代は創造的である

digital.asahi.com 世界的なIT企業が、プラットフォーマーとして情報の多くを牛耳るようになるにつれ、既存のメディアは苦しい立ち位置に追い込まれている。「情報」はそれ自身が広がっていく性質を持つため、一度発信した情報は多かれ少なかれコントロール…

恨み節

https://twitter.com/narita_yusuke/status/1684177951984848897 自分の頭と手を使ってコツコツ新しいものを作る人より、口先で他人を利用してお金を増やすだけの人の方が地位も名誉もある社会なら、当然こうなりますね。

マイナンバーを導入する前にするべきこと

マイナンバー(カード)について色々と言われていますが、零細企業の経営者として一言。 マイナンバーの導入によって、企業には、従業員の税務や社会保険の手続きにおける「マイナンバーの適切な管理」というあらたな義務が生じるようですね。もし、雇用先企…

馬鹿を隠すなんて馬鹿のやること

同世代にはよく「若い時は無茶苦茶やったもんだ」と自慢げに話す人がいるのだが、それは要するに「若い頃は馬鹿だった」と白状しているようなものだ。相応の歳になってからそんなこと自慢げに言うのは、今もまだ馬鹿です、とバラしているに等しい。そのこと…

日本の浮き沈みは40年ごとにやってくる

亡くなられた半藤一利さんが、たしかポッドキャストで、「日本の歴史には40年ごとに山谷が訪れる」という主旨の発言をされていて、なるほどな、と思った。日本が開国し、明治維新がおきたのが1960年代の後半。日本は、長らく続いた鎖国から突如、世界の一員…

「刃を研ぐことを教えなかった親方が悪い」

mino1f-office.com「刃を研ぐことを教えなかった(木こりの)親方が悪い」。この言葉、一瞬、ジョークを言ってるのかな、とも思ったのですが、真面目にそう考えたんですよね。この回答は間違っている、とはなから決めつけるのはよくないでしょう。木こりの話…

「ヒューマンエラー」で片付ける人にリーダーはつとまらない

bunshun.jp この記事の表現はともかく、河野大臣がだめだと思うのは、「ヒューマンエラー」というのを、システム本体とは別の「枝葉の問題」「些細な問題」というニュアンスで発言していること。「デジタル庁がきちんとしていれば防げたヒューマンエラーだっ…

あなたの給料は知事が払ってるんですか?

digital.asahi.com「だが、作品中で関東大震災について外村が「日本人が朝鮮人を殺したのは事実」と発言したことについて、都人権部職員から同センターにメールが送られた。小池百合子知事が朝鮮人追悼式典に追悼文を出していないことに触れ「知事がこうした…

知能の高い人へ

qr.ae知能の高い人々に関する事実なんだそう。 「科学的に証明されている」か、どうかは別にして、だけど。友だちとうまくいかなかったり、家にこもったり、独り言言ったり、心配性だったり、自分はだめな奴だと思ったり、要するに、「自分は変(へん)だ」…

政治家とは詐欺の専門家なのか?

一年前、防衛費増税をあつかったテレビ番組を観て、Facebookにこんなことを投稿した。 心理学で「恐怖管理理論」というのがあります。人間は、自分がいつかは死ぬ運命にあると意識すると、あらゆる誘惑に負けやすくなる、というもの。意識的にでも無意識にで…

そもそも生成AI以前から著作権には問題があるのだ

生成AIの急速な発展で、著作権のことが色々と話題になってますね。法律というのは常に現実の後追いなので(批判ではなくそれが健全だと思います)、これから議論していくのがいいと考えます。が、ひとつ言いたいのは、現行の著作権とその運用には問題ないの…

RADIO SAKAMOTO最終回

youtu.be J-WAVEで20年続いた長寿番組「RADIO SAKAMOTO」。3月5日に放送された最終回に坂本さんが出演できなかったのはとても残念なことでしたが、坂本さんの代わりに大貫さんがホストを務めたのは、そして、高橋幸宏さんへのトリビュートの回だったことは…

セキュリティやコンプライアンスって、結局、責任転嫁しているだけじゃないの?

愚痴です。某大手企業の子会社から、サプライヤの利用登録をしてほしい、というメールがきました。1年以上前、一度だけ受注をしたことがある企業です。メールに「利用登録の概要は添付ファイル(PDF)を参照してください」と書いてあるので、そのファイルを…

wired.jp 「理解できず、だから疎んじる。それは最悪だ」 何かを知らないこと、理解しないことは、すべて個人の自由ではないと思います。人々が知らないこと・理解しないことを利用して、世の中を都合よく操作しようとする人たちがいるからです。陰謀論?…そ…

シニア割

昨日、「そうだ、『シン仮面ライダー』を観よう!と思いたち、ハーバーランドのOSシネマズへ行きました。自動券売機の前でチケット購入のボタンを押す直前、画面に並んだボタンを眺めながら、あることに気がついて映画を観るのをやめました。「そうか、明日…

ちょっとした勇気〜坂本龍一さんへの追悼

坂本龍一さんが亡くなった。昨夜SNSでそのニュースを知って、反射的に感じたのは「悔しい」という気持ちだった。なぜ、「悔しい」と感じたのだろう。坂本龍一さんの音楽は好きだ。僕の高校・大学時代、「テクノポップ」というあたらしい音楽をひっさげて突然…