読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

モノオモイな日々 Lost in Thought

過去の覚書、現在の思い、未来への手がかり

「次の時代に来るもの」を知り、次の時代に何をするかを考える

f:id:yasuda0404:20151109215001j:plain:h360


今朝、以前書いたブログのことを思い出した。「次の時代に来るもの」というタイトルで、これから社会に送る変化を予想した、GOODマガジンの記事'The Next Big Thing'に触発されて書いたものだ。もう3年半も前のことになる。


その記事に書かれていたのは、次のような変化だ。


  • 農産物直売所から、スーパーマーケット農場へ。
  • 教材から、ゲームへ。
  • ベンチャー・キャピタルから、Kickstarterへ。
  • 雑誌から、Flipboardへ。
  • 母親から、Siriへ。
  • 都市計画から、地域計画へ。
  • 結婚から、同棲へ。
  • 大統領から、市長へ。
  • バイリンガルから、バイカルチュラル(多文化)へ。
  • インフォグラフィックから、物語へ。
  • 環境に優しいから、社会を変えるへ。
  • 贅沢から、基本へ。
  • 所有から、共有へ。
  • 「〜のために」から、「〜と一緒に」へ。


まだこれから、というものもあるが、全体としては、このとおり進んでいるのではないだろうか。

このような大きな流れに、ただ流されるだけではだめだ。その中で、自分はいったい何をするのか。どこへいくのか。

できるだけ早く動き出さなければいけない。


scivis.hateblo.jp